電子制作屋 - 組み込み、ロボット、Linux、AVR,MSP430

Linux

2011 年 10 月 06 日

iscntrl—linux関数のヘルプ4



iscntrlは(テストの文字は、ASCII制御文字です)
相関関数
isascii
ヘッダファイル
#include <ctype.h>
定義された関数
int iscntrl(int c);
機能の説明
cはcの有効範囲は0〜30の間にあるかどうかを判断する場合ASCII制御コード、あるパラメータを確認してください。
戻り値
パラメータcがASCII制御コードの場合、それはTRUEを返し、それ以外の場合はNULL(0)を返す。
追加情報
これは、マクロ定義、非リアルタイム機能です

 

コメントする

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URL