電子制作屋 - 組み込み、ロボット、Linux、AVR,MSP430

生活

2011 年 09 月 28 日

linuxの筆記

時には、ユーザのプログラムが多くの時間を費やさなければならないこと、それが前景に配置されている場合、他のことを行うには継続して障害につながる、最良の方法は、バックグラウンドでそれを置くことです、あるいはユーザがシステムからログオフすることも、プログラムも実行し続けることができます。私たちはこの目標を達成する方法を次に見てみましょう。
1、バックグラウンドで実行中のプログラム&、bgのコマンド
背景のプログラムは例えば、”&”でコマンドを終了する最も簡単な方法です。
[トニーは@フリールート]#updatedbの&←バックグラウンドのコマンドでlocateデータベースを更新
[トニー@フリールート]#BG←背景に更新する
2、フォアグラウンドコマンドfgをプログラム
あなたが現在バックグラウンドで実行している場合には、fgコマンドを入力することができます、それはバックグラウンドからフォアグラウンドに移動:
[トニー@フリールート]#fgを実行←フォアグラウンドコマンドが表示されます
ので、プログラムを終了した後、nohupコマンドの実行を継続すること3、
このコマンドは、ユーザがシステムを終了することができる、プログラムは実行を続けます。例は以下のとおりです。
[トニー@フリーロニー] $ nohupはmyserverの&
ユーザーは、まだバックグラウンドで実行されているログが再度、プログラムを表示するには、ps – auxコマンドを使用することができるときにするとき、終了することができます

コメントする

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URL