12月 102014
 

アマゾン販売を行う場合のいくつかの問題を紹介します

1、各位ご存知の通り、アマゾンのMWS APIを使うと最安値を取得できるが、実は在庫がない場合にも存在する。たとえば下記の商品、一番安いセラーの在庫はないです。しかし、MWS APIを利用して収集すると、発送時間は2日となります。このような商品を間違って海外で出品すると、大赤字になる恐れがある。

20141210222842

2、特定の商品の回転率を知りたいが、複数のセラーの在庫を取得するために、セラーのIDがしりたい

このふたつの問題を解決するために、おそらく、アマゾンのページをアクセスし、商品の各セラーの販売価格、発送費用、在庫ありか、セラーIDを収集する必要がでてくる。ツール化は可能と思います。理由は上記の情報はページのソースコードにはいているから。

4月 062014
 

1.start.exeベース

+++++++++++++++++++ソースコード++++++++++++++++++++++

url=”http://www.eamonning.com”

shell “start ” & url,0

+++++++++++++++++++ソースコード2++++++++++++++++++++++

url=”http://www.eamonning.com”

shell “cmd.exe /c start ” & url,0

2.explorer.exeベース 

+++++++++++++++++++ソースコード+++++++++++++++++++++++

url =”http://www.eamonning.com”

Shell “explorer ” & url, 0

3.IEブラウザベース

+++++++++++++++++++ソースコード++++++++++

Dim Browser As Object

url=”http://www.eamonning.com”

Set Browser = CreateObject(“InternetExplorer.Application”)

Browser.Visible = True

Browser.Navigate (url)

+++++++++++++++++++ソースコード++++++++++++++++++++++

url = “http://www.eamonning.com”

exe = Environ(“programfiles”) & “Internet ExplorerIEXPLORE.EXE”

Shell exe & Space(1) & url, 1

.WebBrowserコントルールベース 

+++++++++++++++++++ソースコード++++++++++++++++++++++

url=”http://www.eamonning.com”

WebBrowser1.Navigate url

4月 062014
 

“Binary XML file line # : Error inflating class”解決方法:

原因:コンストラクタがたりない

カスタムビューは以下3つのコンストラが必要となる。

[java]
public HeaderViewTitle(Context context){
super(context);
}
public HeaderViewTitle(Context context,AttributeSet attrs,int defStyle){
super(context,attrs,defStyle);
}
public HeaderViewTitle(Context context,AttributeSet attrs){
super(context, attrs);
}
[/java]

2月 092014
 

楽天では商品の一括編集機能をご利用になるためには、RMS商品一括登録サービス(月額10,000円)を申し込む必要があります。毎月出品の数は少ない場合は非常に高いと思います。例えば毎月200件の商品を出品する場合、一件の商品は50円となります。

今回本社が持つブラウザの自動操作技術を駆使し、楽天の自動出品サービスを提供致します。

サービスの概要:

出品の速度:3秒・件

価格:

①毎月5000円(500件まで出品致します)

②毎月8000円(800件まで出品致します)

必要があるからぜひご連絡お待ちしております。

1月 242014
 

目標

はてな人力検索の個人の回答履歴を収集する

動画:

やり方:
1、専用ブラウザを使って、はてなのサイトをログインする
2、収集ソフトウェアを起動
3、収集を開始する
4、収集済みのデータの確認

非常に簡単でしょうか

追記:ページ紹介した機能は既にデータクローリングサービス化として、公開済みです。ご希望ある方は問い合わせでご連絡いただければ幸いです。

11月 302013
 

VB Netの開発環境では特定のサイトに情報をPostして結果を表示する例は次です。

ご参照まで。

[vb]

Dim web As New System.Net.WebClient()
web.Headers.Add("Content-Type", "application/x-www-form-urlencoded")
Dim d As Byte() = System.Text.Encoding.ASCII.GetBytes("word=<wbr />test")
Dim res As Byte() = web.UploadData("https://51flya.com/", "POST", d)
msgbox(System.Text.Encoding.ASCII.GetStr<wbr />ing(res))

[/vb]

コメント:主にUploadDataという方法を使うことです。

11月 042013
 

今回はVB Net開発環境でWebClientに用いてファイルのダウンロード方法を説明する
[vb]
Private WithEvents myWebclient As Net.WebClient
Private Sub Button2_Click(ByVal sender As System.Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles Button2.Click
Dim remoteUri As String = "https://51flya.com"
Dim fileName As String = Application.StartupPath + "send.ini"
myWebclient = New Net.WebClient()
myWebclient.DownloadFileAsync(New Uri(remoteUri), fileName)
End Sub

Private Sub myWebclient_DownloadFileCompleted(ByVal sender As Object, ByVal e As System.ComponentModel.AsyncCompletedEventArgs) Handles myWebclient.DownloadFileCompleted
MsgBox("完了")
End Sub

Private Sub myWebclient_DownloadProgressChanged(ByVal sender As Object, ByVal e As System.Net.DownloadProgressChangedEventArgs) Handles myWebclient.DownloadProgressChanged

‘e.BytesReceivedはダウンロード済みのサイズbytes

‘e.TotalBytesToReceiveは全部のサイズ

‘ e.ProgressPercentage 現在のパセント

End Sub
[/vb]

10月 122013
 

機能概要
アマゾンのカテゴリランキングの上位1位から100位までの情報を取得するツールである。
対象国
日本、アメリカ、イギリス、フランス、ドイツ、イタリア、スペイン、カナダ、インド
取得情報
ASIN、タイトル(他に必要がある場合別途ご相談ください)

価格:

8000円

問い合わせは次のページでお願いします。

下はソフトウェアの実際の使い方です。

*******************************************

以下は次のページをベースに説明する

http://www.amazon.co.jp/gp/bestsellers/kitchen/16428011/ref=zg_bs_nav_k_1_k

上記のページはkitchenカテゴリの16428011種類のTop100のページです。

今回の目標はこのページのベスト100の商品のASINを抽出します。

注意:今回の抽出はアマゾンAPIを利用して抽出するので、ページ上に表示の内容と一部分異なる場合があるので、ご了承お願いします。

順番で説明します。

1、アマゾンAPIアカウントの取得

こちらはお客様自身でご用意お願いします。必要のものはアマゾンProduct Advertising APIを使えるアクセスキー ID及びシークレットアクセスキーです。

用意のもの:

アクセスキー ID      シークレットアクセスキー

2、抽出国とカテゴリ、及びNodeIDを用意します。

NodeIDはアマゾンは販売している商品の一種類となります。通知なしアマゾンからNodeIDを削除または変更の可能性がある。

こちらの部分はソフトウェアの内部に含んでいない理由は、アマゾンのNodeIDはいつも変更していることです。お客様は抽出したいNodeIDを選択して抽出したほうがいいと考えています。

NodeID選択の方法

アマゾンのホームページで、アマゾンのランキングページがあります。URLは次です。

http://www.amazon.co.jp/gp/bestsellers/ref=zg_bs_unv_k_0_k_1

開くと、左の方はカテゴリの選択ができます。例えば「ホーム&キッチン」を選択します。

http://www.amazon.co.jp/gp/bestsellers/kitchen/ref=zg_bs_nav_0

上記のページの右は「ホーム&キッチン」の詳細子カテゴリが選択できます。今回は「家具」を選択します。URLは次です

http://www.amazon.co.jp/gp/bestsellers/kitchen/16428011/ref=zg_bs_nav_k_1_k

上記のリンクからNodeIDがあります。

カテゴリ(Category):kitchen

NodeID:16428011

上記の情報を利用してソフトウェアで抽出を行います。

3、ソフトウェアで上記のNodeIDのASINを抽出する

ソフトウェアShopCrawler1.2.zipをダウンロードします。上記のファイルを解凍しShopCrawler1.2フォルダに入ります。

file

フォルダの中身を説明します。

ShopCrawler.exe データ収集のソフトウェア

setup.txt     ソフトウェアの設定ファイル

datフォルダ   データの蓄積する場所

img       ソフトウェアが写真を収集する場合の蓄積する場所

アマゾンのASINコードを収集するために、まずは、 setup.txtの設定を変更する必要があります。

setup.txtを開くと下記の内容になります。

file2

赤いの部分は修正する必要がある場所です。

1の場所は収集した国のIDです。国とID関係は下記の表にご参照ください。例の図では米国のデータを収集することとなります。日本の場合はJPがわかります。

ID
カナダ CA
中国 CN
ドイツ DE
スペイン ES
フランス FR
イタリア IT
日本 JP
英国 UK
米国 US

の場所一番で取得したアクセスキー ID及びシークレットアクセスキーです。

の場所は一番重要です。注意して欲しいことは、下記のテキストの緑の部分を変更しないで下さい。

addlink:cmd://amazon/Rank100Get?cmd=AmzonRankTop&Key=secret_key&ID=access_key&Loc=country&Category=Grocery&NodeID=6461478011

赤い部分のデータ段階2で説明したカテゴリの名前及びNodeIDです。取得方法は段階2ご参照ください。入力の時、カテゴリの最初の英語は大文字となります。

例えば、段階2で例で収集するために、下記のリンクになります。

addlink:cmd://amazon/Rank100Get?cmd=AmzonRankTop&Key=secret_key&ID=access_key&Loc=country&Category=Kitchen&NodeID=16428011

上記のリンクは複数存在することが可能です。例えば下記の設定が可能です。

[c]
maxtimes 30
maxdata 30
waittime 10
set_para country,US
set_para access_key,yourID
set_para secret_key,yourKey
addlink:cmd://amazon/Rank100Get?cmd=AmzonRankTop&Key=secret_key&ID=access_key&Loc=country&Category=Grocery&NodeID=6461478011
addlink:cmd://amazon/Rank100Get?cmd=AmzonRankTop&Key=secret_key&ID=access_key&Loc=country&Category=Kitchen&NodeID=1642801
[/c]

上記の設定ファイルを保存します。次のソフトウェア操作になります。
ShopCrawler.exeを開きます。下記の画面になります。
file3特に操作がないです。
「Start」ボタンを押すとデータ収集が始まります。
データ収集が完了するとると。datフォルダを開くと
../dat/usdata.txtを確認してください。収集したASINコードは全部保存しています。
VPSならWEBKEEPERS

10月 122013
 
ベストセラーの商品データを取るために以下のRSET方法が必要です。
http://ecs.amazonaws.com/onca/xml?
Service=AWSECommerceService&
AWSAccessKeyId=[AWS Access Key ID]&
Operation=ItemSearch&
BrowseNode=17&
SearchIndex=Books&
ItemPage=2
&Sort=salesrank
&Timestamp=[YYYY-MM-DDThh:mm:ssZ]
&Signature=[Request Signature]