3月 162017
 

1.概要

こちらでご紹介するのは、弊社製品のネットクローリングの仕入先サイトmodellbahnshop-lippeの商品データ自動収集、CSV出力、差分収集の方法を紹介する。

2.自動収集の方法

■ツールのインストール:マニュアル

ツールの登録は下記のIDご利用ください

ID:メールで連絡します

データ収集を開始する前に、Chrome版ツールの準備が必要です。

■Chrome版ツールの準備:マニュアル

■データ収集を開始

以下は

http://www.modellbahnshop-lippe.com/schnaeppchen/0/0-0-0-neu-0-0-0-0-0-0-0-0-gb-0-0/schnaeppchen.html

の収集を例にします。

①自動出品くん連携ツールの指定Tabに上記のURLを開きます。

②自動出品くんにおいて、「Shopクローラ管理」>収集サイト選択>サイト名リストから「modellbahnshop-lippe.v2」を選択してください。

③自動出品くんにおいて、「Shopクローラ管理」>開始(新規)を押して収集が開始します。

収集が完了まで、少々まちください。

2.出力完了後のデータ出力

マニュアルの6.6ご参照ください。

3.差分収集について

差分収集は新規収集の違いがふたつあります。

①自動出品くん連携ツールの指定Tabに収集するリンクを開く必要がないです。しかし、指定Tabに任意のURLを開く必要がある

②データ開始の際に、「Shopクローラ管理」>開始(差分)を押す必要があります。